| HOMEへ戻る | NPO法人俳句&連句と其角 | 連句入門(工事中) | MAIL | 連句サンプル(工事中) |

第2回 近未来連句(renku)交流大会

■互選制について

 (5)賞
 近未来連句奨励賞1巻(表彰状・副賞記念品) 
 準賞2巻(表彰状・記念品) 
 三句の渡り賞5〜10点(表彰状・記念品)

 最終選考発表/大会当日。
 2017年12月02日(日)、東京都新宿「常圓寺」

 通知/2017年11月01日以降、ホームページに掲載し、本人に通知。


 (6) 互選制
登録グループに「大会賞」「三句の渡り賞」の互選権が与えられます。

(イ)参加資格 互選に参加できるのは、作品を応募された登録グループに限ります。

(ロ)互選のルール 自グループの作品を選ばない。(捌きだけではなく、連衆として
参加している作品も選ぶことが出来ません)

(ハ)各登録グループの配点 応募〆切り後、グループ名・捌き名・連衆名を伏せた全
応募作品のコピーを郵送致します。各登録グループは、第一位5点1巻、第二位3点1
巻、第三位1点2巻の計4巻を選んで、事務局へご連絡頂きます。

(ニ)第一次選考 互選合計点の上位十五巻ほどを第一次選考通過入選作品とし、ホー
ムページへ公表します。なお、第一次選考へは選者は参加致しません。

(ホ)最終選考 互選上位となった「入選」作品の点数を参考に、大会当日、選者と参
加者との討議によって、大会賞第一位1巻・第二位1巻・第三位2巻を決定致します。

(へ)三句の渡り賞 上記の選考方法と同じ方式によって、上位十組以内を入賞作とします。
 

  (7) 発表
(イ)入選者に通知し、平成29年12月04日(日)「常圓寺」にて発表します。

(ロ)平成30年01月初旬、NPO法人俳句&連句と其角のホームページにて、入賞作品
を発表します。

(ハ)俳誌『詩あきんど』平成30年2月10日号に入選作品を掲載します。