其角三百回文学忌のご案内

 

宝井其角(たからいきかく)が亡くなったのは宝永4(1707)年2月30日でした。これは旧暦の事ですから現行の太陽暦に直してみなくては季節感が分かりにくいのではないでしょうか。そこで、4月1日に追善俳諧法要を行う事にしました次第です。


其角の墓は、もとは東京都の芝・高輪の上行寺(日蓮宗冨士派)に在りましたが、昭和38年に上行寺が伊勢原市へ移転したため、現在は其角の墓は東京にはなく、
大山詣で知られる神奈川県伊勢原市上粕屋の上行寺内にあります。

   また、其角は元禄4年8月、大山・榎島への旅をしており、
伊勢原では「よこ雲や離ればなれの蕎麦畠」と詠んでいます。 
・腰押やかゝる岩根の下もみぢ(大山) 
・朝霧に一の鳥居や波のおと(由比がはま)

どうぞ、ご参加下さいますようご案内申し上げます。

其角三百回文学忌有志の会事務局(略称:其角の会)
問合せ/e-mail ファクス/0463-82-6315 郵便/〒257-0024 秦野市名古木117-1 二上方

 

4月1日、追善法要ご参加有り難うございました


  1.◎追善之法要  施主・其角三百回文学忌有志の会
  -----------------------------------------------
   日時/平成18年4月1日(土)午前10時半〜12時

   会場/伊勢原市・上行寺 
    神奈川県伊勢原市上粕屋875  TEL:0463- 95-0620
   ※上行寺は、日蓮宗冨士山派の古刹で東京都芝高輪にありましたが、
    昭和38年4月、伊勢原市に移転し其角の墓は現在ここにあります。

       
   交通/小田急線伊勢原駅北口4番バス乗り場より「大山ケーブル行き」乗車
     約7分。「〆引(しめひき)」下車。大山方面へ徒歩約5分。「ローソン」
     と「奥井石材」の間を右折した突き当り。詳しくはお問い合わせ下さい。
   ※ご焼香はどなたでも参加出来ます。平服でご参加下さい。
   ※また、ご焼香に出席される方は記帳のうえ、お志の香華料をお納め下さい。

  《タイムテーブル》
  10:00 受付開始
  10:30 追善之法要
      散華、読経、祭文奏上、追善之百韻奉納、御焼香、
      秘蔵の其角像・箙などの御開陳、追善俳諧興行表八句吟声ほか。
  12:00 終了 
   ※俳諧興行に参加される方はバスまたはタクシーで移動。

 

追善俳諧興行、滞りなく終了致しました


 2.◎追善俳諧興行 主催/其角三百回文学忌有志の会
   -----------------------------------------------
       日時/平成18年4月1日(土)午後1時〜6時
 
  会場/大山旅館・上神崎
   神奈川県伊勢原市大山381  TEL:0463-95-2057
   伊勢原駅北口「大山ケーブル行き」乗車約22分「社務局入口」下車、徒歩3分

    参加費/4000円《昼食の大山豆腐料理と飲物代含》  

    定員/30名《要予約》 
   ※定員になり次第〆切りとなりますのでご了承下さい。
   ※参加希望の方は事務局に申込み後、3月10日迄に参加費をお振込み下さい。
    郵便振替口座【其角の会 00250 -4-  95332 】
   ※なお、振込用紙の控えが参加券となりますので当日お持ち下さい。
   ※3月10日以降の申込みについては、事務局へお問合せ下さい。

  《タイムテーブル》
  13:00 昼食と連衆挨拶
  14:00 追善俳諧興行/脇起り世吉1巻を巻きます。    
        捌/小林静司(湘南吟社主宰) 捌/水野隆(奥美濃連句会主宰)
      老長/土屋実郎(都心連句会主宰) 記録/二上貴夫(俳諧新月座)
  18:30 終了
   ※当日のご宿泊(夕食なし朝食付き5.000円・夕食朝食付き10.000円)
    希望の方は、3月25日迄に事務局へメールでお申込み下さい。


HOMEへ