2days in 神戸 for マクロビオティックとカタカムナ
2020年3月20日ー21日、兵庫県民会館

 

=急告= 3月20日(金)の「マクロビオティックとカタカムナ」について、主催団体・NPO法人 ハイク&レンク「オフィスふとまにあ」よりのご連絡です。新型コロナウイルスの国 内感染拡大・収束の見通しが不透明な状況であることに配慮し、3/20の会は「延期」 いたします。
広域よりの新幹線等の交通機関を利用しての参加、狭い会場での玄米試食の飲食を 伴うイベントであるという会の性質を踏まえ、万一、会に集うみなさまの感染の防止 を最優先に考えて「延期」という判断に至りました。既にお振みされた方の参加費は 全額ご返金いたします。 現在「マクロビオティックとカタカムナ」についての予習内容をステップメールを配 信して居り、また、ホームページに橋本宙八先生岡部賢二先生よりの感染症に関するメッセージを掲載しましたので、ご覧ください。 なお、3月21日(土)「カタカムナ体得のための4つの入り口・ウタヒ解読の字引の 使い方」についての講習は、3/3までに予約された方のみの受付制限(入場に際して 体温チェック、入場者のマスク着用)にて、実施致します。新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、当日受付はございません。 今後の予定は「カタカムナと相似象会誌に学ぶ|サイト」よりご連絡致します。

 延期致します 3/20第2回マクロビオティックとカタカムナ
会場「兵庫県民会館 1202会議室」13:30受付.14:00−19:00
 岡部賢治(おかべけんじ)「マクロビオティック料理の中にあったカタカムナ原理(対向発生とミトロカエシ)」 橋本宙八(はしもとちゅうや)「老子と桜沢、見えない世界を見える世界へ」 鼎談(マクロビオティックとカタカムナとの接点・原子転換について。司会/二上貴夫)
タイムテーブル
 受付:13時30分、講演:14時〜16時、鼎談:16時30分〜17時30分
 懇親会:18時〜19時30分(玄米おにぎりとお茶が出ます。参加費千円)

 
 参加制限をして催します 3/21カタカムナ体得のための4つの入り口
『カナの起源 第2版』配布セミナー  会場「兵庫県民会館 1202会議室」10時00分受付、[入り口1]10時30分−正午、昼食休憩、[入り口4]13時−15時、質疑応答15時30分−16時30分
『カナの起源第2版(¥2500)』を配布し「字引」の使い方・作り方をお伝えする講習会です。3/21当日、チラシを持参された方に、宇野俊郎著・宇野多美恵編『日本のX』(現代社白鳳選書,1991年発行)を差し上げます。
参加費と申込み(申込みをクローズしました)
 1日参加:当日5000円,3/3までの予約4500円。両日参加:当日10,000円,3/3までの予約8000円。

「カタカムナと相似象会誌に学ぶ|サイト」の登録(無料)はこちらから出来ます。
メルマガ「カタカムナ体得のための4つの入り口」をご購読ください。
office futomania|http://kikaku.boo.jp/npo/|Update.2020.02.25